検索
  • たまぱし

メルカリとBuyeeの提携

最近、メルカリとBuyeeの業務提携が発表されました。

もしかしたら、Buyeeに購入された経験のあるお客様もいるかもしれません。

(アカウント名にBuyeeとついているやつですね)


Buyeeは、かれこれ10年以上前から続いている会社で、いわゆる日本の商品を

購入したいけれど、海外に住んでいるのでアカウントが登録できない。日本語が

分からなくて手続きができない人向けのサービスです。


元々ヤフオク等でも活動をしていた企業ですが、最近メルカリにて公式として

認可されたようです。


この件で少しだけ注目して頂きたいのは、メルカリに今出品をされている

お客様がいれば、今出しているお品物が、もしかして海外でも人気かな?と

思い直してみると、ちょっと高めでも買ってくれるかもという事です。

(もちろんある程度、売れる根拠は存在するのですが)


もしBuyeeから購入されても、購入された側は日本(千葉)に送るだけですし

恐らく、Buyeeが海外用に梱包もし直すので、こちらが梱包を意識する必要も

それほどないと思います(国内運送中の破損は認められないと思いますが...)

Buyeeに届いた後は、海外までの発送中に何かあっても、こちらに免責も

発生しないので、ある意味気を使わない取引なのかもしれませんね。

メルカリユーザーにとっては良い事しか残らないと思います。


当店としては海外を扱う意味では若干近しい業務形態ではありますが、互いに

持ちつ持たれつの関係であるべきなのかなと思う次第です(企業規模は違いますが...)


あまり深く考えたくは無いのですが、国内でもこういった流れになってくるのかなぁと

少しふけってしまうのでした。


5回の閲覧

最新記事

すべて表示

狼と香辛料、そして文化の変化

STAY HOMEといいますが、びっくりするぐらい海外取引が回復しませんので (飛行機動かないんですもの)家でやる事と言えば雑務と国内向けのお客様の 買取商品の販売くらいな物なのです(メイン業務でありますが) あんまり大したことじゃないんですが、なぜ海外だとケモナーの需要が中々 高いのでしょうか。 私がまだ本当に若い時、猫耳ブームっていうのがありました。 最近は随分廃れたというか、落ち着いたと思い

日本郵便の海外郵送向けへの対応について

いわゆる同業者向けのお話ではございますが。 現在ほぼ全世界に対して、日本郵便は海外郵送の対応をストップしております。 それは仕方のない事なのですが、私が唯一腑に落ちなかった所は 停止命令を出した以前の荷物を、我々顧客に一切連絡をする事なく 近隣の郵便局で1か月以上に渡り止めている状態である事です。 引受停止後に無理やり請け負いをさせて止めているならともかく お金だけは払わせて、国際交換局へすら送っ

ざっくり聖剣伝説3

聖剣リメイクでましたネ。 つまるところ、私としてはリースを使いたかったのですが 何かこう、10数年の月日は、「あれ、何かこのリースチガウ??」 という、違わないのに違う気がしてしまう、ファンが理想のハードルを 上げすぎた結果、何か使うのを躊躇してしまったのでした。 というわけで、デュラン、アンジェラ、シャルロットにしました。 とりあえず基本的な部分はクリアしまして。面白かったですね。 聖剣3が売れ

-不定期更新:良い事ばかりとは限らない-