検索
  • たまぱし

何度目かの絵を描く

私は今から随分昔にイラストを練習しようと思いそれを実行しました。

1~2年ぽつぽつと続けたのですが、もう情けないくらい上達しませんでした。

(当時は、今みたいに幅広い練習方法を教えてくれるサイトなんかもありませんでした)


それから数年後また再開してまた挫折。そして今回で3度目の練習再開となります。

理由というのは、元々イラストを最初に描いた時からこの界隈に興味があって、結果的に

今このような業種に手をかけているわけです(途中で楽器演奏に浮気してしまったのもありますが・・・)その上で、「描けないよりは描けた方がいいよねぇ?」と改めて思ったわけですけども・・・やっぱり難しいですな。


このブログでも練習帳がてらアップロードなんてできたらななんていずれ思いますが

いかんせん線すらまともに引けないこの状態では何も見せる物がございません。

昔よりもイラストの敷居は下がった気はしますが、やっぱり描ける人はすごいし、その人たちの力で今のお仕事も行えてるわけなので、感謝感謝ですはい。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

放置をしておりました・・・

ブログをですが。 お店はコロナであたふたしながらも しっかりと営業中でございます。 久方ぶりに大量の販売も再開できそうですので また本腰を入れていきたいと思っております。 なぜ放置をしたかといいますと、最近は別口の 業務や準備が本格化してまいりました。 9月頃からはじめまして、おおよそ3月から4月頃に 現在の販売業とは別で業務化への運びとはなりそうです。 とはいえ本業はこちらになりますので、今後も

狼と香辛料、そして文化の変化

STAY HOMEといいますが、びっくりするぐらい海外取引が回復しませんので (飛行機動かないんですもの)家でやる事と言えば雑務と国内向けのお客様の 買取商品の販売くらいな物なのです(メイン業務でありますが) あんまり大したことじゃないんですが、なぜ海外だとケモナーの需要が中々 高いのでしょうか。 私がまだ本当に若い時、猫耳ブームっていうのがありました。 最近は随分廃れたというか、落ち着いたと思い

日本郵便の海外郵送向けへの対応について

いわゆる同業者向けのお話ではございますが。 現在ほぼ全世界に対して、日本郵便は海外郵送の対応をストップしております。 それは仕方のない事なのですが、私が唯一腑に落ちなかった所は 停止命令を出した以前の荷物を、我々顧客に一切連絡をする事なく 近隣の郵便局で1か月以上に渡り止めている状態である事です。 引受停止後に無理やり請け負いをさせて止めているならともかく お金だけは払わせて、国際交換局へすら送っ

-不定期更新:良い事ばかりとは限らない-