1205228.jpg
検索
  • たまぱし

奈良春日大社 刀剣展覧会

出張で京都に立ち寄る事情がございまして。

丁度刀剣の展示の最終週でございましたので少々お時間をば。


今回のメインは何といっても安綱・童子切でございました。


・童子切安綱(どうじぎりやすつな)

・三日月宗近(みかづきむねちか)

・鬼丸国綱(おにまるくにつな)

・大典太光世(おおでんたみつよ)

・数珠丸恒次(じゅずまるつねつぐ)


天下五剣と呼ばれる刀の一本でございますね。


童子切はいわゆる”名物”や”号”と呼ばれる物ですので、展示物としては

安綱作の刀は6,7本ほどございました。その中の一本が特に優れた

物として号が付けられており、それが”童子切”とされています。

(逸話もたくさんございますヨ)


















※画像は記念に作られた童子切のレプリカ、本物の作品たちは撮影禁止なのでした・・・


素人目としては、どの刀も良く似ておりますが、恐らく誰が受け継いだがも

重要なのかな?と思いました。特に童子切は歴史上の有名人が所持した刀です。


所感としては、審美性のある刀だなと感じました。戦国時代にありそうな

剛剣といった感じの大きな刀ではなく、大変綺麗で細身な刀です。

漫画の女性キャラとか使いそうだなぁなんて。袖白雪みたいだなぁなんて。

(ブリーチの刀ですが、もうちょっと長いかもしれませんネ)

正直もっといかついのを想像しておりましたので、ちょっとびっくりですね。


そして、刀剣女子達がたくさんいらっしゃいましたです。

みなさんオシャレな方々ばかりで、アナログなオタク像は今や昔の話

刀剣キャラにふさわしい女子たちでした。


※聞こえてくる会話が大変詳しくて驚かされましたヨ。。。


日本刀は、現代技術でも再現が難しい、不可能なジャンルとされております。

皆さんもお近くで催しがある際は、是非ご覧になられてはいかがでしょうか?

ちょっと賢くなれるような気がしますですよ(思い込み)


ではでは


たまぱし

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

最近ご覧になられた事もあるお客様もいらっしゃるかもしれませんが メルカリや当サイトの画像や文章を引用した形で空商品を販売するサイトが 急増しております。該当サイトで商品を購入してもお客様の元に商品が届く事はございません。またクレジット決済等を行う事によるスキミング被害にも繋がりますのでしっかりと ご確認の上、実績のある販売店様でのご購入をお願い致します。 特徴として 1.出品サイト等の文章、写真を

PayPayの認可が下りたようで、お使い頂けるようになりました。 契約サイトの都合上、イプシロンシステムを経由しておりますので 万一上手く使えない等のトラブルございましたらご連絡頂ければ幸いです。 (特にお客様に追加のお支払い等はかかりませんのでご安心くださいませ) しかし実店舗だけで使うイメージでしたので、ネット上だとどう支払うのか 契約しておきながらピンとこない部分もございます。システムの仕様

当店でもキャッシュレス決済を、と考えまして 先月くらいからPAYPAYの決済申請の承認を待っております。 完了すれば当店でも使えるようになるのですが、いかんせん1カ月たっても 申請中から進まないので少々困っております。 審査落ちかしら?と思いつつ、恐らく申請がパンクしているのでしょうね。 また完了したらご連絡させて頂きますが、当面は難しいのかもしれません。 出来れば次回のPaypayイベントよりも

-不定期更新:良い事ばかりとは限らない-