1205228.jpg
検索
  • たまぱし

給付金とはとは

はてさて、国が一律10万円を給付する話をされております。

一応、私自身は今月来月再来月にはもうだめだー、という具合では無いのですが

事業形態や家庭状況によっては切迫したお話ですよネ。


どうやら、給付方法の議題をされておるようです。

確かに現金では全員とは言いませんが、20%~30%の人口は貯蓄に回す

可能性があると、個人的には思います。


その為、電子マネーでの支払いはどうだろうとおっしゃっているようですね。

私自身は、まぁどちらでも出ていく先が違うだけですのでどちらでもかまいませんネ。

※私は現金なら、郵便局で使えて便利ダナーとかはありますが。

郵便局はカード使えませんので。。。


しかし電子マネーだと、それなりにフレキシブルな支払い方法が出来る媒体が

求められると思います。いわゆる、”この店Paypay使えます”的な事です。

使えないのでは意味がございません。「あ、ここ使えないんだー・・・」状態ですネ。


しかし一部の企業と提携する形にしてしまうと、国とその企業で特別な関係が生まれて

しまいますので、慎重にいくべき部分でしょう。

国策寄り企業を作ってしまうと、やはり揉めるものなのです。

(ジャパンディスプレイという会社が、どれだけ業績が悪くても一定の援助が入る事で

有名ですね。あれも国策の影響のように感じます)


結局、電子〇〇マネーという形を日本企業が作りすぎているので、統一性ができない自体が

起こってしまっております。そして、現金を現実的に欲している自営業者や一般世帯が

存在しているのも事実でしょう。都内の人は特にそうかもしれませんね。

かといって、国基準の電子マネーを発行するには時間がかかるはず。

ザル管理で作成して不正アクセスや不正支払いが横行したら目も当てられません。

(セブンイレブンがやらかしてしまいましたネ・・・)


今後どうなっていくかはわかりませんが、それでも少なからず頂けるのであれば

私は自分のお店に役立つ方法で使いたいですね。


皆さんも、お家で我慢してる分ぱーっと使ってみてはいかがでしょうか?

旅行は混みそうですけどネ。


ではでは


たまぱし




2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

放置をしておりました・・・

ブログをですが。 お店はコロナであたふたしながらも しっかりと営業中でございます。 久方ぶりに大量の販売も再開できそうですので また本腰を入れていきたいと思っております。 なぜ放置をしたかといいますと、最近は別口の 業務や準備が本格化してまいりました。 9月頃からはじめまして、おおよそ3月から4月頃に 現在の販売業とは別で業務化への運びとはなりそうです。 とはいえ本業はこちらになりますので、今後も

狼と香辛料、そして文化の変化

STAY HOMEといいますが、びっくりするぐらい海外取引が回復しませんので (飛行機動かないんですもの)家でやる事と言えば雑務と国内向けのお客様の 買取商品の販売くらいな物なのです(メイン業務でありますが) あんまり大したことじゃないんですが、なぜ海外だとケモナーの需要が中々 高いのでしょうか。 私がまだ本当に若い時、猫耳ブームっていうのがありました。 最近は随分廃れたというか、落ち着いたと思い

日本郵便の海外郵送向けへの対応について

いわゆる同業者向けのお話ではございますが。 現在ほぼ全世界に対して、日本郵便は海外郵送の対応をストップしております。 それは仕方のない事なのですが、私が唯一腑に落ちなかった所は 停止命令を出した以前の荷物を、我々顧客に一切連絡をする事なく 近隣の郵便局で1か月以上に渡り止めている状態である事です。 引受停止後に無理やり請け負いをさせて止めているならともかく お金だけは払わせて、国際交換局へすら送っ

-不定期更新:良い事ばかりとは限らない-